<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< わたくしのマシン | main | 木材って… >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

ひょうご北方領土展

北方領土四島返還の署名をした。
択捉・国後・歯舞・色丹…周辺の小さな島々を入れると相当面積の陸地が帰ってくる。
排他的経済水域という漁場も広がる。
日本人の技術ではちょっと頑張るとすぐに乱獲というか獲りすぎになるらしいけど…。
磨きニシンも安くなるかな。

お〜、トドか?

とにかく国土は広い方がいい。
きびしい自然もちゃんと残して、ユーラシア大陸との繋がりをもっと濃く感じて、アイヌの人にも蝦夷なんて言わず、現在ロシアの国民の島民も一緒に受け入れる。
署名会場の展示物は四島に棲む動物(固有種)の剥製。

ヒグマか?近っ!

今の日本は何でもかんでもやられ放題。
竹島、海底の埋蔵天然ガス、洞爺湖サミット、村山談話、靖国神社参拝、北朝鮮拉致問題、基地、給油、90億ドル、イラク派遣etc…。
みんなで何とかしよう。

タヌキ…。近いって。

歴史を振り返ると我が国の北方領土は旧ソ連に理不尽な形でとられてる。
返還と言うより過去の過ちを認めて謝ってお土産付けて戻してほしいよな。

もっと若いモンが集まって真剣に考えなあかん。


・名称   第45回2008ひょうご北方領土展
・開催月日 平成20年11月20日(木)〜11月23日(日)
・開催場所 兵庫県神戸市 デュオ神戸


JUGEMテーマ:日記・一般
mugennokusari * どっか行って来た! * 18:08 * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 18:08 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

このページの先頭へ