<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< ワールドカップ | main | アオリイカ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク * - * * - * -

梅雨明けも近づき夏真っ盛りという感じになってまいりました。
夜は寝苦しく、日向に出ると立っているだけで汗が噴き出してきます。

でもぼくはそんな夏が結構好きです。
みなさんは夏の花というと何を思い浮かべますか?
やはりポピュラーなところで向日葵あたりですか…。

ぼくはノウゼンカズラという花がとても好きです。
路地植えにすると結構場所を取るので
田舎の家の敷地に咲いていることが多いです。
色は淡いオレンジ色で遠くから見てもよくわかる花なのですが
いくつもの花だけがぽっかり浮かんでいるように見えてなごみます。
形は朝顔のようでパステルカラーなので
何となくハイビスカスを連想させるようなところもあります。

ぼくの日本の夏としてこの花のある情景がいくつか刷り込まれています。
mugennokusari * - * 23:45 * comments(0) * trackbacks(1)

スポンサーサイト

スポンサードリンク * - * 23:45 * - * -

コメント

コメントする









トラックバック

晩夏・初秋

まだまだ残暑のきびしい日はありますが地面に土の追い所や河川敷などに立ってみると渡る風が涼しく秋を運んで来ているような気がします。 この時期夏の盛りから頑張っていたノウゼンカズラの遅咲きや芙蓉などある程度大輪で薄い花びらが風に揺れていると確かに秋が近
From DAY DREAM @ 2006/09/08 1:23 PM
このページの先頭へ